• Kawahara

minibook到着!

2019/6/25にIngigogoで出資してから待つこと5か月。11/29にようやく到着しました。最初は9月中にでも到着する見込みでしたが、クラウドファンディングならではということで…


EVAバッグとスタイラスペンも同時に到着。


GPD Pocket2とminibookのサイズ感はこんな感じです


スキンシールは…



←貼り付け前
















貼り付け後→













こんな感じでしたので、残念ながらすぐ剥がしてしまいました。貼り方がへたくそという可能性が高いですが、端の部分もはみ出し気味で剥がれそうです。


キーボードは変則的

かなり変則的ですがリモートデスクトップでキーボード配列がおかしくなるよりは、日本語配列のが楽かなと思いました。


GPD Pocket2と比較すると…

・画面が大きくなって使いやすい

・指紋認証兼用の電源ボタンが便利

・大容量SSD(128GB+512GB)で気持ちに余裕がある

・動作にもたつく感じがない

という点で圧勝です。ただ、ファンの音は図書館とかでは大武器になる可能性が高いです。


お金に余裕があればVAIO SX12を使いたいところですが、メモリ16GB SSD 512GBでは30万前後になってしまうので、1/3程度(9万円弱)で購入できるminibookは日常使用に最適かと思います。オススメです!

64回の閲覧

© 2019 BY マルハチITサービス PROUDLY CREATED WITH Wix.com​