• Kawahara

ブータブルUSBHDDの作り方

Windows7にて下記を実行するとFAT32のブート用領域とNTFSのデータ領域を作成できる。

>diskpart DISKPART>list disk DISKPART>select disk (ディスク番号) DISKPART>clean DISKPART>create partition primary DISKPART>list partition DISKPART>select partition 1 DISKPART>shrink desired=10000 ‘ここでパーティションサイズを縮小 DISKPART>active DISKPART>format fs=fat32 quick DISKPART>create partition primary DISKPART>select partition 2 ‘作成したパーティション番号を指定 DISKPART>format fs=ntfs quick DISKPART>exit

USBメモリはプライマリパーティションを複数作れないのでUSBHDD限定です。ここにブターブルCDになっているバックアップソフトのCDデータをコピーしておくと起動も早く便利です。

1回の閲覧

© 2019 BY マルハチITサービス PROUDLY CREATED WITH Wix.com​