© 2019 BY マルハチITサービス PROUDLY CREATED WITH Wix.com​

  • Kawahara

ファーストサーバのデータ消失について

ガルーンの運用はデータ量の増加が多く、システム担当の負荷が高い。そのため、クラウドサービスやホスティングを利用するべきだという考えを私も持っていましたが・・・ファーストサーバによって、根底から覆されました。詳細は省略

そもそも冷静に考えれば運営しているサイトが月間何億の利益を上げようが、ホスティング会社には数千円の月額使用料しか収入が無い。今回のようなトラブル発生時に保険金が下りるような対応をしていなければ損害を補償する余地が無い。システム担当者は、より慎重に考慮してクラウド化を進める必要がありそうです。

私はガルーン3をSAS(10,000rpm)をRAID10+LTO5で運用する事で当分はホスティングしなくても良い体制に持っていく事ができたので、当面は今後のホスティングサービスの動向を静観するつもりです。

今回のトラブルは「どんな設備やストレージをもってしても、オペレーションミスへの対策はできない」というよい教訓と考えたいと思います。

0回の閲覧