• Kawahara

デスクトップを薦める理由

知人にPCを薦めるとしたらデスクトップ。ノートがいいと言われたら、その数年後のイメージを話したりします。

現に、今使っているPCはデスクトップで3年ほど前にがんばって購入したノートPC(VAIO S72)は休眠している。その理由は・・・1. HDDの容量が足らない。2. 画面が小さい割りに高い3. 会社と自宅のキー配列を統一したい4. ACアダプタが増える=電源がタコ足になる。5. マウスにUSBメモリ、プリンタ、iPodでケーブルだらけに

一番の問題はVirtualPCとかVMWareを日常的に使用すると、HDDのイメージの肥大化とそのバックアップなども必要。さらにDVDやCD-ROMの入れ替えが面倒なのでDAEMON TOOLも利用すると数GBの削除できないデータがポコポコできる。これにデジカメの写真なども加わると500GBは必須。近頃は22インチの液晶が3万円弱で購入できる点。また落雷や長期使用による劣化を考えると・・・やはりRAID1(ミラーリング)は欲しいけど高い。

とか言っているうちに切羽詰ってUSB経由でHDD1台だけ増設という対処をするとUSBポートの不足&ACアダプタの増加によってタコ足配線がすごい勢いで進行していくことに気付くはず。

※あくまでSEとしての職業柄という点もあるかもしれない。

その為、HDD増設時にバルクのHDDを増設できるデスクトップを選ぶと

電源の増設が不要

タコ足配線にもならない


というメリットがまずあります。さらに、最近はSATAのHDDが主流なので5インチベイ×3にHDDを4つ増設できる製品がもっともコストパフォーマンスが高くお薦めです。あとは単純にモニター以外は3~5年で買い替え時が来るので過度に投資するべきではないというのが一番かもしれません。

#デスクトップ #ノート #HDD増設

0回の閲覧

© 2019 BY マルハチITサービス PROUDLY CREATED WITH Wix.com​